トップ > 採用情報 > 一緒に働いてみませんか

一緒に働いてみませんか

桜が丘病院看護部

看護部長の写真
看護部長:藤井美香
『人が人を人垣で支える。その営みをケアと呼ぶ。
こころが安心できる人の空間をめざして…』
1行目は敬愛する外口玉子先生の言葉です。桜が丘病院では、この言葉を看護部全体のスローガンとしています。精神科看護師の目指すべきものは、この言葉に集約されるかなと。
桜が丘病院では、看護師の経験年数だけを基準とするのではなく、ひとりひとりが専門職として臨床看護実践能力を高め、自律した看護師を目指す、キャリア開発できる体制をつくり支援しています。
〈看護理念〉
こころの医療を求めるすべての人とその家族を尊重し、こころに添える看護を実践します。
 

桜が丘病院コメディカル

勉強会の様子
勉強会風景:写真手前から、作業療法士・看護師・精神保健福祉士・臨床心理士
患者さんのニーズに沿った個別型支援を行っていくためには、医療のみの視点だけではなく、幅広い視点から患者さんを支援する専門家の存在が不可欠です。当院では『チーム医療』を標榜しており、患者さんにとって最も効果的な治療・支援が行えるよう、コメディカルスタッフの充実をはかっています。
【チームアプローチ】
平成19年度から3年間、障害者保健福祉推進事業『精神科病院入院患者の早期退院促進プログラム開発及び地域生活意向のシステム構築に向けた研究』に、協力病院として参加しました。