トップ > 月間特集 : こころと身体の栄養管理「適切な栄養管理と良質な食事の提供」

月間特集 こころと身体の栄養管理

適切な栄養管理と良質な食事の提供

桜が丘病院 栄養管理室室長 坂口

栄養管理室室長 坂口
こころの病気で入院されている方達に、『こころも身体もリフレッシュ』して、退院していただきたい、という思いを込めて、毎日の食事を作らせていただいています。
地元の食材を使った、手作りメニューを中心に、1日に約660食(デイケア含)、26名のスタッフで頑張っています。
 
メニューの一例

メニューの一例

最後になりましたが・・
『食』という文字は「人」に「良」という言葉を組み合わせて出来ています。
身体にとって良いものであること、そういう意味をもつ言葉ですが、私達 栄養管理スタッフも、ご入院中の患者さまに、こころも身体も共に回復して退院に繋げていただけるように、治療チームの一員として携わっていきたいと考えています。